[活動実績] スポーツ振興

神明台第2球場実現神明台第2球場実現

神明台第2球場

 野球関係者の方々から球場の建設が強く望まれていました。

 そこで少年野球チームの方々から遊休化していた神明台のゲートボール場と遊水地を野球場にして欲しいとの要望を受けて、当時、議会の常任委員長でありましたので、当時の河原環境事業局長とかけ合い、見事野球場が完成し、今も多くの人々が野球場を利用しています。



武道振興議連を結成!武道振興議連を結成!

武道振興会

 横浜市内には10の武道団体(柔道、剣道、空手、合気道、少林寺拳法、弓道、なぎなた、相撲、日本拳法、太極拳)が武道会連絡会を組織しています。

 そこで、私が呼びかけ人となって、平成17年に横浜市議52名で横浜市武道振興議員連盟を結成、私が会長に選ばれました。林文子市長にも名誉顧問に就任頂いています。

 目下青少年の健全育成に取組む市内武道団体との交流を深めています。

 また、武道会の方々から横浜市に全国大会や国際大会が開ける会場がなく、市立の武道館をつくってほしいという15万以上の署名簿が市長に届けられました。

 平成27年度予算に3,000万円の調査費が計上、文化体育館の建替え計画に合わせ、いよいよ武道館が具体化してきました。


  これからも「教育・子育て」の不安の解消のために取り組みます
  ・政策ビジョン>7つの不安をなくそう! はこちらをご覧ください。